意外と知らない毛穴の対策

毛穴のタイプとそのケア方法

オイリー毛穴

オイリー毛穴とは、皮脂が過剰に分泌されて毛穴の孔が皮脂で押し広げられて開き、目立ってしまっている状態の毛穴のことをいいます。オイリー毛穴になると毛穴は開いているため目立ち、また、過剰な皮脂によってべたつき、不快感があります。

さらに、毛穴の中に空気中のほこりや、お化粧する際のファンデーションなどが入り込み、時間が経てば酸化するため、角栓となりニキビや黒ずみ毛穴の原因となってしまいます。

原因は皮脂の関係となります。本来あるべきである皮脂を間違った洗顔やクレンジングで洗い落としてしまうと、それを感じ取った皮膚腺が皮脂の分泌を促進します。結果として、皮脂の分泌が過剰となり、オイリー毛穴となってしまうのです。そのほかにも睡眠不足などの生活習慣の乱れが原因となって、皮脂の分泌を過剰にしてしまいオイリー毛穴になる可能性があるので気を付けましょう。

オイリー毛穴のケア方法としては、まず洗顔が重要となるでしょう。あまり刺激の強い洗顔料を使わず、優しく洗ってあげてください。また、熱すぎるお湯で洗い流さず、ぬるま湯を用いるなどして、なにより優しく丁寧な洗顔を心がけましょう。洗顔後は油分がなくなっています。

化粧水などで水分をあたえるだけでなくヒアルロン酸などの保湿成分を含んだ美容液と適度な油分をあたえるクリームを用いて肌を保湿してあげましょう。また、生活習慣の乱れによってもなってしまうことを指摘しました。そのため、睡眠時間は十分にとり、過度な喫煙や飲酒を控え、規則正しい生活を送ることも、予防や対処法となることも覚えておいてください。