意外と知らない毛穴の対策

毛穴の基礎知識

毛穴の黒ずみ・目詰まりとは

まず、毛穴の「目詰まり」から説明するとわかりやすいかと思います。毛穴の目詰まりとは、皮膚表面にぽつぽつ白いものが見える毛穴の状態のことをいいます。そこで、そのぽつぽつ見える白いものは角栓なのです。

どういう状態なのかというと、多量の皮脂の分泌によって、その皮脂や周囲の角質が毛穴の中で固まって発達し、角栓となり毛穴を塞いでしまっているのです。

また、毛穴の目詰まりというのは、皮脂や角質と一緒に、目で確認することが難しいようなうぶ毛や、女性でしたら洗顔で落としきれなかったメイクの汚れや、空気中のゴミなども混ざってしまっているため、単純に毛穴が開いた状態よりも、目立って見えてしまいます。

さらに、これら角栓は、空気中にさらされることで、表面が酸化したり、ほこりと混ざった状態になったりと、だんだん黒ずんでいきます。これが毛穴の「黒ずみ」の正体なのです。つまり、毛穴の目詰まりを抑えることが、毛穴の黒ずみを防ぐことに繋がっているわけです。また、お肌の再生、よくお肌のターンオーバーといわれていわれるもの、それを毛穴の目詰まりは遅らせてしまいます。

というのは、剥がれ落ちるべき角質が、固まって落ちないため徐々に古くなっていき、その古い角質とまた新たな皮脂が混ざり合って、毛穴の内部に溜まってしまいます。そして、それがまた酸化し黒ずみに発展していくという悪循環に陥ってしまいます。まだ、これらの他にも黒ずみの原因がいくつかあります。毛穴の黒ずみの原因で紹介しますので、ぜひ参考にしてください。