意外と知らない毛穴の対策

毛穴の正しいケア方法

毛穴のパック

クレンジングじゃどうしても取り除くことができない、頑固な角栓。その角栓によって目立ってしまう毛穴をケアする方法に、毛穴をパックして、中につまってしまった角栓を取り除く方法があります。

パックには、シートタイプ、クリームタイプなどがあります。また、クリームタイプには塗っていただき、乾いたらはがすタイプのパックと、塗っていただき、洗い流すタイプのパックがあります。角栓が詰まった毛穴を放置しているとニキビなどのトラブルに発展してしまう可能性があります。

そうならないため、頑固な角栓は、早めにパックで取り除き、毛穴の詰まりを解消してあげましょう。ただ、注意しなければならない点があります。それは毛穴パックがどうしてもお肌に対して刺激が強いということです。パックをおこなうことで角質がはがれてしまうこともあり、かえってお肌のトラブルを招くことがあるので注意をしましょう。

あらゆる種類の毛穴パックが市販されていますが、必ずそこに記載されている使用時間や回数を守って使用をおこなってください。だいたい、1ヶ月に1回の使用程度が望ましいかと思われます。また、パック後の毛穴は、その孔が開いた状態になっていますので、そのまま放置するとゴミやほこりが入ってしまいます。

またお肌もつっぱった状態になっていますので、パック後は必ず化粧水で水分を補給し、ヒアルロン酸など保湿成分を配合した美容液や、クリームなどで保湿してあげましょう。